広島県で時効援用できる法律の事務所


このページは広島県在住の方が、消滅時効の援用手続きをする場合のことをまとめています。


「数年ぶりに債権者から督促の通知が届いてしまった。どうすれば・・・」

「裁判所から訴状が届いたけれど、どうすればいいのかわからない。時効だと思うんだけど・・・」

「会社に督促の電話がかかってきたのでつい話をしてしまった。もう援用はできないの・・・」

「どこに借金していたのかすら思い出せない。裁判される前に援用してしまいたけど・・・」

「住宅、車のローン、クレジットカード、携帯電話の審査が通らない。通るようにしたいけど・・・」

「債権者が複数あって、どれからやればいいのかわからない。一度にすべて整理したいけど、一度に費用を用意することができない。どうすれば・・・」

等など人にはいえないけど、どうにかしたい借金問題。

どれかひとつでも当てはまる場合は、慌てて債権者に電話をする前に、まずは時効援用を得意とする法律の事務所に相談されることをお勧めします。

いくつかの条件に当てはまることができれば消滅時効の援用をすることで支払いをする必要がなくなるからです。


【高評価!】時効に特化した事務所を徹底比較したページはこちら!!


時効援用の手続きをするなら


借金は本来返さなくてはなりません。
借りたものを返すのは当たり前のことです。
しかし、経済的に返済が困難なのであれば時効という制度を利用されることをお勧めします。

時効を主張する手続きを、消滅時効の援用といいます。
消滅時効の援用手続きは誰でもすることができます。
しかし、一度失敗してしまうと、今後5年間もしくは10年間督促を受けることになります。
しかも日に日に利息が付いていくのです。
数十万、数百万円の支払い義務を消滅させるためにも、確実に消滅時効の援用手続きを完了させたいと誰もが思うはずです。

確実に手続きをしたいと望むのであればやはり専門家に依頼をするのが一番です。
時効援用手続きの専門家といえば法律家になります。
しかし、法律家であれば誰でもいいわけではありません。

法律家も医者と同じで専門分野がそれぞれ異なるのです。

お腹が痛いときに歯医者に行く人はいないはずです。
時効援用をしたいのであれば、時効援用を専門とする法律家に依頼する必要があります。

下記のページにて時効援用手続きを専門としている法律の事務所を徹底比較しています。
今後の事務所選びの参考にしてください。

信頼できる事務所に依頼をして確実に借金をなくしてください。



広島県 | 対応している市区町村一覧


広島市中区 広島市東区 広島市南区 広島市西区 広島市安佐南区 広島市安佐北区 広島市安芸区 広島市佐伯区 呉市 竹原市 三原市 尾道市 福山市 府中市 三次市 庄原市 大竹市 東広島市 廿日市市 安芸高田市 江田島市 安芸郡府中町 安芸郡海田町 安芸郡熊野町 安芸郡坂町 山県郡安芸太田町 山県郡北広島町 豊田郡大崎上島町 世羅郡世羅町 神石郡神石高原町

※当サイトでは、日本全国対応可能な時効援用手続きの専門家を徹底比較しています。


【高評価!】時効に特化した事務所を徹底比較したページはこちら!!








PageTop